Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

鳥スナップ(ソウシチョウ)



200712sousityou02.jpg

ニュータウンの森の中をせわしなく飛び回る小鳥の小群。いつもは藪に隠れて見つけにくいソウシチョウだった。相変わらず派手な装い。

(D500 NIKKOR300mmF4E PF+TC14EⅢ トリミング 撮影:2020年7月12日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/02(日) 18:54:39|
  2. スズメ目チメドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(49種目:ソウシチョウ)



新しい鳥に会いたくて、いつもの巡回コースから少し山側へ。谷筋からいろんな小鳥の声が聞こえる。一番賑やかなのはソウシチョウ。鳴き交わしながらペアで動いていた。どうやらこの谷も、彼等に制圧されたらしい。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年4月29日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/17(金) 20:10:52|
  2. スズメ目チメドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソウシチョウ





なかなか写真に残せない林道の鳥たちの中で、一番数多くカメラの前に姿を見せてくれたのがソウシチョウ。よくとおる澄んだ声で藪の中でも木の枝の間でもその居場所を教えてくれる。

(D2X Nikkor500mmF4P トリミング(上)、EOS5D Nikkor500mmF4P トリミング(下))

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/08(月) 01:13:42|
  2. スズメ目チメドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウシチョウ



藪の中から聞こえてくる澄んだ囀りの主はソウシチョウ。この篭脱けの外来種は荒れた里山の優先種になりつつある。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/15(土) 00:39:22|
  2. スズメ目チメドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する