Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

【閲覧注意】春色スナップ(ナミウズムシ)

210307namiuzumusi01.jpg


210307namiuzumusi02.jpg


210307namiuzumusi03.jpg


水路に転がる遺骸(卵を持ったメスだった。アライグマ被害か?)を見つけた。

しゃがみ込んで観察していると、その表面を何か小さなものが動いている。

プラナリアだ。

近所の高校の生物部の皆さんがプラナリアの素晴らしい研究をしているのを見聞きしていたので、「あ、これか!」とすぐ分かった。

遠くは小学生の頃、川で石をめくって見つけたことも思い出した。もちろん、再生実験したことも。

目の前のプラナリアは在来のナミウズムシだろう(たぶん)。

あまりに見続けていたせいか、プラナリアたちはそのうち蜘蛛の子を散らすように逃げてしまった。

(Z6 TAMRON90mmF2.8 トリミング(1枚目)、TG-6 トリミング(2、3枚目)撮影:2021年3月7日)



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/03/18(木) 18:31:30|
  2. 扁形動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぬらぬら~っ(その1 クロイロコウガイビル?)



掲載すればお客さんが減ると分かりつつも掲載してしまう夜の森の絶叫系生き物たち。夜の森では普通に見かける身近な住人たちなので、なにとぞご容赦願いたい。
コウガイビル(クロイロコウガイビルか?)は、人の足にくっついて血を吸うヒルとは全く違う動物で、中学だか高校だかの授業で出てくるプラナリアに近い生きもの。ミミズ、ナメクジ、カタツムリなどを食べるというから、そのうち絶叫系同士の戦いに遭遇するのではないかと楽しみにしている。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ2灯 撮影:2012年6月23日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/16(月) 20:26:33|
  2. 扁形動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する