Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

エゾビタキびっくり



タカを眺める展望台で、手すりのすぐ向こう側の枝にエゾビタキが止まった。レンズを向けると驚きの表情。それはそうだ、目の前に巨大なレンズを突き付けられれば、鳥でなくてもびっくりする。エゾビタキは慌てふためき飛び立った。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年9月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/17(月) 21:00:28|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天空のタカ(ハチクマ)



110923hatikuma02_filtered.jpg

この岬を通過するハチクマはもともと少ない。そして、高空を渡ることが多いようで、この日も天高く翔けていった。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング(上)、D7000 NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G(下) 撮影:2011年9月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/17(月) 20:48:30|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タカ一つ見つけてうれし(サシバ)



110923sasiba01_filtered.jpg

秋の渡りに欠かせないタカがサシバ。はるか高空をポツリと飛ぶ姿も、瞳の輝きが見える距離で飛ぶ姿も、どちらも見逃すことはできない。

(D7000 NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G (上)、D3 Nikkor600mmF4D トリミング (下) 撮影:2011年9月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/16(日) 20:54:34|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハヤブサ急降下



110923hayabusa02_filtered.jpg

110923hayabusa03_filtered.jpg

110923hayabusa04_filtered.jpg

岬を通過する小鳥たちを狙っているのがハヤブサ。さっきまで旋回していたかと思うと、翼をたたみ速度をあげて急降下する。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年9月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/16(日) 20:48:06|
  2. ハヤブサ目ハヤブサ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鳥を見る風景


(横にスクロールしてご覧ください)

110923naruto02_filtered.jpg

今宵から久しぶりに鳥の写真で連続更新予定。9月23日の渦潮の見える展望台から。

(GF1 M.ZUIKO9-18mmF4-5.6 上はパノラマ合成、下はトリミング 撮影:2011年9月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/16(日) 12:32:33|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

羽ばたくカイツブリ



溜池のカイツブリは冬の装い。羽ばたくと、普段意識しているのよりも翼が長いことに気付く。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年9月19日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/15(土) 21:34:36|
  2. カイツブリ目カイツブリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コバネイナゴ齧る



黄金色の稲穂、田んぼは稲刈りの真っ盛り。コバネイナゴが刈り取られる前に食べねばならぬとばかりに、葉っぱに齧りついていた。

(D7000 Nikkor10.5mmF2.8G+Kenko1.5×Teleplus 撮影:2011年9月19日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/15(土) 21:31:41|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらばカブトムシ



Fさんに頂いたご近所産カブトムシ。一緒に飼っていた雌が死んでしまったので、もう虫かごに閉じ込めておくのもかわいそうかと、森に返しに行った。結局今年、健康体の雄はこの一匹しか撮れなかった。来年の夏はもっとカブトムシ探しの目を鍛えなくては。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ 撮影:2011年9月19日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/14(金) 22:00:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンジュサンの観察(その5)


蛹化前の糞

110919sinjusan02_filtered.jpg
木の上をウロウロ

シンジュサンの幼虫が、いつものコロコロのものとは全く違うドロドロの糞をする。これはこれから繭を作り、蛹になるにあたっての最後の糞だ。木の幹を行ったり来たり、他の木に移ったり、食べるための場所ではなくて、蛹になるための場所探しが始まる。

(D7000 TAMRON90mF2.8 撮影:2011年9月19日)


テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/14(金) 21:00:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畦に咲く(ヒガンバナ)



今はもうしわくちゃに枯れてしまったヒガンバナ。この花も咲き始めが美しいと思う。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2011年9月18日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/13(木) 21:02:11|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハギにハチ



咲き始めたハギの花に、小さなハチが寄ってきた。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2011年9月18日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/13(木) 21:00:03|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昆虫オンパレード


カマキリ

110911sinjusan_filtered.jpg
シンジュサン

110911kokuwagata_filtered.jpg
コクワガタ?

110911sasakiri_filtered.jpg
ササキリ

110911tuyumusi_filtered.jpg
ツユムシ

110911yabukiri_filtered.jpg
クサキリ

110911aomatumusi_filtered.jpg
アオマツムシ

9月11日撮影分の掲載をまるまる忘れていたので、ひとまとめにしてアップ。1枚目は庭のカマキリ。このときはまだ幼虫だったが、今は立派な成虫になっている。2枚目は庭のシンジュサン。暗くなってもお食事中。3枚目は夜探で見つけたクワガタムシ。めちゃめちゃ小さい雄だった。色はノコギリクワガタのような赤銅色。これがコクワか?と思いつつ、よく分からなかった一匹。4枚目はササキリ。このころ、一斉に成虫になったようで、あちこちから声が聞こえてきた。5枚目は羽化直後のツユムシ。目立つ場所が好きな虫だ。6枚目はクサキリ。こちらはかなりくたびれてきていて、触角は2本とも途中で切れている。最後はアオマツムシ。偶然、木の幹に張り付いているところを見つけたもの。鳴いているところを観察したかったが、いまだに果たせないでいる。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ 1,3枚目以外はトリミング 撮影:2011年9月11日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/12(水) 23:54:31|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

鳴かないホトトギス



110918setoutihototogisu02_filtered.jpg

110918setoutihototogisu03_filtered.jpg

春先、ささゆりの会の皆さんが発見したホトトギスの群生地。9月中旬に待望の花が咲き始めた。さっそく写真を撮ってお知らせする。この花はセトウチホトトギスという種類だと教えて頂いた。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 撮影:2011年9月18日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/12(水) 22:19:24|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サギのいる風景



あまり気にとめたことはなかったけれど、こうして写真に撮ってみると、いつも立ち寄る田んぼは棚田のような土地利用がされている。というよりは、もともと棚田だったところを整備しただけのことかもしれない。

(D7000 Nikkor600mmF4D 撮影:2011年9月11日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/12(水) 22:06:04|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白いキノコ



キノコは同じ種類のものがまとまって生えていることが多い。この日は写真の白いキノコが沢山生えている場所を見つけた。

(D7000 Nikkor10.5mmF2.8G+Kenko1.5×Teleplus 撮影:2011年9月18日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/11(火) 21:11:27|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の原っぱ(その3)



110918tuyukusa_filtered.jpg

いつの間にやら、紅葉した桜の葉が地面に落ちる季節になっている。中には途中の草に引っかかるものも。原っぱの片隅でツユクサがひっそりと花を咲かせていた。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 撮影:2011年9月18日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/11(火) 21:02:54|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の原っぱ(その2)


ツユムシ

110918tutiinago_filtered.jpg
ツチイナゴ

夜に見かけるツユムシがどこかにいやしないかと探してみたら、いたいた、やっぱりエノコログサの上。おや、いないと思っていたツチイナゴまでいるではないか。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 撮影:2011年9月18日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/10(月) 20:56:11|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の原っぱ(その1)


ベニシジミ

110918yamatosijimi_filtered.jpg
ヤマトシジミ

夜、バッタの仲間を探している草むらを朝覗いてみる。エノコログサの穂に小さなチョウたちの姿。夜の間、ここで眠っていたのだろう。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 下はトリミング 撮影:2011年9月18日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/10(月) 20:52:34|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土砂降り



シギを観察していたら辺りが急に暗くなって、土砂降りの雨が降り始めた。タシギはじっと雨が通り過ぎるのを待つ。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年9月17日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/09(日) 20:32:59|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

似たもの同士(タカブシギ、クサシギ)


タカブシギ

110917kusasigi_filtered.jpg
クサシギ

近所の田んぼには旅のシギ・チドリはあまり立ち寄ることがないけれど、少数のタカブシギだけは毎年姿を現す。こちらでは数が多いクサシギとよく似ているけど、クサシギの方は見慣れているので、タカブシギが来れば、まず身体が小さいことで見分けがつくし、顔や羽の模様も違うと分かる。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年9月17日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/09(日) 20:30:11|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畦の虫(その2)



畦に生えた草の上で、雄のカマキリが食事中。長い産卵管からすると、餌食になったのはオナガササキリか、それともコバネササキリか。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 撮影:2011年9月17日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/08(土) 21:07:58|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畦の虫(その1)


ウスイロササキリ

110917tutiinago_filtered.jpg
ツチイナゴ

公園でバッタばかり撮っていると、不思議なことに、どこに行ってもバッタが気になる。「お、こいつは公園にはいないやつだ」と、普段見ないのを見つけると思わずつぶやく。ウスイロササキリもツチイナゴも、公園では見かけない種類。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 撮影:2011年9月17日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/08(土) 21:03:34|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キノコの森



110917kinoko02_filtered.jpg

110917kinoko03_filtered.jpg

雨上がりの森へ自動撮影装置の点検に。林床のあちこちに大型のキノコ。種類はよく分からないが立派なキノコたちだった。

(GF1 M.ZUIKO9-18mmF4-5.6 撮影:2011年9月17日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/07(金) 22:53:10|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョウチョ、チョウチョ

110917itimonjiseseri_filtered.jpg
イチモンジセセリ

110917benisijimi_filtered.jpg
ベニシジミ

雨上がり、庭で、公園で、おなじみのチョウに会う。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 撮影:2011年9月17日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/07(金) 22:46:22|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月に虫



予報では翌日から天気が崩れるようだったので、頭に思い描いていた絵を今日はちゃんと残しておこうと撮影に臨む。これまでの夜探で、エノコログサの先にササキリやツユムシの仲間が止まってまだ柔らかい種を食べることは分かっていたから、あとはうまく満月に重ねられる条件のいい虫を見つけるだけだ。通じる願いもあるもので、ササキリの仲間の幼虫がいいところに止まっていた。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2011年9月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/06(木) 21:15:42|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

覚えられない名前(ワキグロサツマノミダマシ)



夜探をしていると、クモの仲間にもいろいろ出会う。図鑑を買ってはみたが、同じ種類でも雄と雌は姿形が全然違うし、幼体と成体でもずいぶん違うので、見分けるのが難しい。写真のクモはワキグロサツマノミダマシ(多分)。名前がようやく分かっても、これだけ長いと今度は覚えられないのが悔しい。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ トリミング 撮影:2011年9月15日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/06(木) 20:57:00|
  2. その他の虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の昆虫観察はまだまだ続く


眠るツマグロヒョウモン

110915tuyumusi_filtered.jpg
ツユムシ幼虫

110915yokodunasasigame_filtered.jpg
ヨコヅナサシガメ幼虫

夜探は続くよどこまでも、野を越え山越え谷越えて(後半は嘘です)。夜活動する昆虫もいれば、眠っている昆虫もいる。チョウの仲間は大抵後者だ。近所の公園で眠っている光景を見つけやすいのはツマグロヒョウモンがダントツ。草むらのツユムシはこの時期まだ幼虫だった。ヨコヅナサシガメの幼虫がうじゃうじゃ集まっている様子を見ると、首筋のあたりがむずがゆくなってくる。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ 撮影:2011年9月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/05(水) 21:45:39|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜のスズメガ幼虫


サザナミスズメ幼虫

110915simofurisuzume_filtered.jpg
シモフリスズメ幼虫

ガの幼虫だからというわけではないけど、スズメガの幼虫は夜中にもムシャムシャ葉っぱを齧っている。食っちゃ寝、食っちゃ寝して、丸々育っていくのだ。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ 撮影:2011年9月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/05(水) 21:36:03|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若ダヌキ登場



去年の夏はお盆前後に子ダヌキたちが自動撮影装置の前で遊んでいたが、今年は何も写らなかった。寂しいなあと思っていたら、9月になって若いタヌキが写り始めた。大きさや毛並から見て、今年生まれだろう。今のところ、この森が気に入ったようで、コンスタントに写っている。

(D2X Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2011年9月13日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/04(火) 21:22:06|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の昆虫観察つづく


ハラビロカマキリ

110913kokuwagata01_filtered.jpg
コクワガタ

110915kogatasuzumebati_filtered.jpg
コガタスズメバチ

夜探は続くよどこまでも(前にも書いた)。樹液に集まる虫はどんどん少なくなっていく。獲物を狙うハラビロカマキリは手持無沙汰。大型甲虫が少なくなって姿を現したのはコクワガタ。夏の間は眠っていたのだろうか。コガタスズメバチは夜の集会。こいつらにはあまり会いたくない。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ 2枚目はトリミング 撮影:2011年9月13日(1,2枚目)、15日(3枚目))

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/04(火) 21:15:53|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2011年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する