Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

京都御苑にて(カシノナガキクイムシ被害)



100918naragare02_filtered.jpg

100918naragare03_filtered.jpg

9月の3連休、京都まで自然観察指導員の講習会を受けに行った。現場実習のフィールドは京都御苑。ここを訪ねるのは何年ぶりだろう。ここで目に付いたのは地面近くをビニール袋で覆われた木々(写真上)。夏というのに葉は枯れて茶色に変色している(写真中)。これは、カシノナガキクイムシ被害の拡大を防止するための措置らしい。枯れた木はもう助からない。ならば、発生する虫をビニール袋に封印して他の木に分散するのを防ごうということだそうだ。ただし、敵もさるもの。ビニールの巻かれていない高さの幹を食い破って脱出した跡が見える(写真下)。ナラ枯れは大経木に集中し、若い木は被害を受けないと聞いた。カシノナガキクイムシ、人の手の入らない森では森林の更新に一役買っているのだろうか。

(D300s SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2010年9月18日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/05(火) 21:41:44|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<京都御苑にて(スズミグモ) | ホーム | 月夜>>

コメント

よく知らないんですが、これは駆除剤を染み込ませるためにやってるんじゃあないんでしょうか?
キクイムシがビニールを破ることは容易に想像できると思うんで。
  1. 2010/10/05(火) 23:36:33 |
  2. URL |
  3. トックン #aaz1Jo1w
  4. [ 編集]

地元の自然観察指導員の方にうかがった話をそのまま書いたのですが、林野庁のホームページを見ると、虫が寄り付かないようにするのがそもそもの目的のようですね。
http://www.rinya.maff.go.jp/j/hogo/higai/naragare.html
  1. 2010/10/06(水) 00:33:47 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://morningbird.blog.fc2.com/tb.php/1797-8c0811b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する