Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

甲虫図鑑(その2)


カブトムシの雌

110806miyamakamikiri02_filtered.jpg
ミヤマカミキリ

110806miyamakuwagata_filtered.jpg
ミヤマクワガタの雌

110807kimawarisp_filtered.jpg
キマワリの仲間

110807madaraasizoumusi02_filtered.jpg
マダラアシゾウムシ

110807oofutamonubatamakometuki_filtered.jpg
オオフタモンウバタマコメツキ

シロスジカミキリが発生のピークを過ぎると、ミヤマカミキリが姿を現した。探し求めていたカブトムシにもようやく雌とご対面。キマワリ、ゾウムシ、コメツキムシの仲間も、新顔が登場する8月上旬。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ トリミング 撮影:2011年8月6日(1-3枚目)、同7日(4-6枚目))

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/08/29(月) 23:22:12|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<< | ホーム | 壁にセミあり、ナナフシもあり>>

コメント

日記もどきより
>カブトムシにも夏型、秋型とでもいうような発生パターンがあるのでしょうか。

ありません! (キッパリ)

単に飼育の温度条件で羽化が遅れただけです。
  1. 2011/08/30(火) 22:55:39 |
  2. URL |
  3. トックン #aaz1Jo1w
  4. [ 編集]

ありがとうございます。
そうなんですか。
今回頂いたのは天然のカブトムシなので、日陰育ちなのだろうなあと想像しました。
  1. 2011/08/30(火) 23:34:46 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://morningbird.blog.fc2.com/tb.php/2134-b5a02828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する