Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

北へ飛ぶ



111014toyama_filtered.jpg
富山

111014sado_filtered.jpg
佐渡

111014hatirougata_filtered.jpg
八郎潟

111014sirakami_filtered.jpg
白神

111014hirosaki_filtered.jpg
弘前

111014yomogida_filtered.jpg
蓬田・蟹田・竜飛

111014ooma_filtered.jpg
大間

111014hakodate_filtered.jpg
函館

出張で札幌へ。飛行機の座席はもちろん窓際を予約した。富山の扇状地は教科書に載っているまま。佐渡上空からはトキが、八郎潟上空からはガンが、白神上空からは亀が見えた。弘前上空では鳥仲間を思い、津軽半島の思い出を噛みしめ、大間を眼下に海峡を越え、北海道上空へ。パラシュートで今、降下できたらと、何度思ったことか。

(GF1 M.ZUIKO9-18mmF4-5.6 一部トリミング 撮影:2011年10月14日)

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/10(木) 23:15:20|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<コカマキリ臨月 | ホーム | ノビタキの止まり木>>

コメント

富山は黒部川ですね。東北の地は良く分からんわ。
  1. 2011/11/11(金) 09:11:08 |
  2. URL |
  3. トックン #aaz1Jo1w
  4. [ 編集]

スゴーイ!
上空からガンが見えたのですか~
>八郎潟
私が走ってるのは見えませんよね・・・^^;
  1. 2011/11/11(金) 15:19:50 |
  2. URL |
  3. wata #IKg.K7PE
  4. [ 編集]

トックンさま

青森周辺は懐かしくて、懐かしくて。
RAV4で走り回った日々を思い出します。

wataさま

ヒシクイもマガンもハクガンも見えましたよ~。
もちろん、走るwataさんらしき影も!
大間のマグロも大きかったです!!
  1. 2011/11/11(金) 20:40:51 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

> 白神上空からは亀が
わははは。
実は今年初めて亀さんに会いました。
○○の池で。

白神の写真は、ちょうど私の釣りのホームグランドの上ですね。
中学の頃は学校が終わってから自転車で通いました。
宿題も試験勉強もしたことがない、そんな時代でした。
  1. 2011/11/11(金) 21:19:50 |
  2. URL |
  3. watadanna #-
  4. [ 編集]

初めまして

こんばんは、東京在住の、 写真とドライブ旅行が趣味の定年2年生でHNをsajamaと申す、者です、初めてお邪魔します。
「白神の亀さんが見えた」と云う白神山地と、「雁が見えた」と云う大潟村の鳥瞰図に堪らず & 思わず反応、コメント差し上げる次第です。  

kazumaさんブログには、実は、この5日間毎日数時間も立寄らせて頂き、2000年バックナンバー@青森から、にまで遡り、隅からから隅まで本当に心和む楽しい時間を過ごさせて頂いております。 他でもない、白神で亀さんと長時間にわたり楽しい時を過ごさせて頂いた折に、「日本一だと思います、是非探訪を」とご紹介&お勧め頂いたのが、今月4日の金曜日に白神の湖畔での事でした。 5日と6日には大潟村で、何と、これまた白神の亀さん(私の中では岩崎の神様)からの御推奨で、数万羽の雁(数羽のシジュウカラ雁とオオヒシクイも居ました)の帰巣を仰天・感動・魂消ながら見て来たばかりです。 

白神の亀さん・空飛ぶkazumaさんご両氏の、人間味のぬくもりを感じさせるエッセイと、魂を震わせる程の愛情を感じる素晴らしい写真の溢れるブログに、お二人に通う「自然を在るがままに受け止めそして大切に思う真心」、を感じ共鳴を覚えます。
パラシュートがあったら直ぐにも飛び降りたい気持ち、共感を覚えます。 もう一度、白神と大潟村を再訪に今からクルマに荷物を積み込んで出発したい、思わずそんな気持ちになりました。 「私も美しい鳥と景色を、美しいままに伝えられる写真を撮れる様になりたい」っとの思いを一層深めました。

また時々お邪魔に参ります、宜しくお願い致します。
  1. 2011/11/11(金) 21:47:54 |
  2. URL |
  3. sajama #5zgcejG.
  4. [ 編集]

watadannaさま

亀さん、お元気だったでしょうか?
そうですか、ここがホームグラウンドですか。
なんともうらやましい。
  1. 2011/11/11(金) 23:30:23 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

sajamaさま

こんばんは。はじめまして。
亀さんとの自然観察、さぞ楽しいひと時を過ごされたことだろうと拝察いたします。私も、数年前、ものすごく久しぶりに亀さんに会いに行き、白神や八郎潟を案内してもらい、随分リフレッシュしました。

今回、たまたま出張で札幌行きの飛行機に乗る機会があり、天候にも恵まれ、眼下に次々現れる懐かしい場所にシャッターを押し続けた次第です。

最近は、「思い立ったが吉日」の遠出は極力控え、文字通り地面を這うような活動を続けておりますので、ブログの方は物足りない画像が続くかもしれませんが、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
  1. 2011/11/11(金) 23:41:35 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

2005年の再会

kazuma様

こんばんは。

家族・子供との時間の大切さを改めて思い出しております。 当方は息子二人で28歳と26歳ですから、彼等は、親とは余程に強烈なインセンティヴでも無いかぎり一緒の行動なんて今や必要としてませんが、きっと、kazumaさんの場合は将来、今、工夫して残されて行く絵に貴重な思い出が結びついて、素晴らしい思い出の頁が重ねられて行くものと確信致します。

実は今日「世界に一つだけの羽⇒番外編 津軽の旅2005年春」全5話を拝誦していて、成程、白神の上空からのショットに籠められた思いの淵源を掘り当てた気が致しました。 パラシュートが欲しいお気持ち納得です。

もうそろそろ白神の峰々の頂きは落ち葉色から薄雪化粧に衣替えしているのでしょうね。

今朝のNHKニュースは志賀高原渋峠の冬期閉鎖を告げていましたが、白神ラインももう通れなくなったのでしょうか? 私もだからこそ、これからでも、岩崎に戻りたくなりました、鳥の様な翼が欲しいです。

今更、素晴らしい、などとありきたりな表現ではファンの方々に御叱りを頂いて仕舞いそうですが、数々のエッセイに心打たれております。
  1. 2011/11/14(月) 21:23:20 |
  2. URL |
  3. sajama #5zgcejG.
  4. [ 編集]

sajamaさま

こんばんは。バックナンバーまでお読み頂き、恐縮です。ありがとうございます。

子供たちの話を本当は書き続けておくべきだったのだろうなあと思いつつ、以前のようには文章を書き散らすことがなくなってしまいました。ここ数年は珍しく撮る方を優先しています(以前は、書くために撮るという主客逆転状態だった時期もありました)。

今シーズン最大の寒波が来るとの天気予報。北に飛んだり走ったりしなくても、鳥の方から飛んで来てくれるかも知れませんね。



  1. 2011/11/14(月) 23:46:47 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://morningbird.blog.fc2.com/tb.php/2264-0fb84295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する