Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

9月のテン、10月のテン


9月25日

111016ten_filtered.jpg
10月16日

9月の終わりに、木に登っているテンの下半身が写った(上)。(ああ、もう少しで顔が写ったのに)と、悔しい思いをしていたら、10月半ば、今度は耳の先だけ切れたテンが写った。(ああ、もう少しで全身写ったのに)と、再び悔しい思い。2枚の写真を見比べてみると、お腹の模様が一緒なので、たぶん同一個体。9月と10月で大きく違うのは尻尾の太さと、背中の色だ。冬毛が生えてきているのだろう。尾がふさふさになってきている。

一昨日写ったテンはまだ顔が黒かった。いつ白い顔、金色の身体に変わるのか、この冬の自動撮影の楽しみの一つだ。

(D2X Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ2灯 トリミング 撮影:2011年9月25日(上)、10月16日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/13(日) 21:21:48|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<お散歩(ハクセキレイ) | ホーム | 小さなキノコ>>

コメント

身近な自然

kazuma様

こんばんは。
テンにタヌキにネズミ(に猫)、身近に居てもなかなかに拝見出来ないお姿を仔細に観察出来る楽しみも素晴らしいですね。

尤もこう言う装置を工夫して組立て設置して調整する忍耐と、そして何よりメンテする労力を惜しまない事が準備段階よりも大変そうとも思ったりします。 

カタツムリにしても小さなキノコにしても、写真の楽しみ方の多様性に、大変多くの学びを得させて頂きました。
  1. 2011/11/13(日) 21:56:24 |
  2. URL |
  3. sajama #5zgcejG.
  4. [ 編集]

sajamaさま

こんばんは。コメントありがとうございます。
自動撮影、始めてみれば奥が深く、小学生の電気知識しか持ち合わせない身にはなかなか厳しいものがあります。それでも、1年、2年と時間が経てば、偶々ばっちり写ることもあり、それだけを楽しみに、毎週点検にせっせと通う次第です。

私の今のフィールドは、家の近所のごくごく狭い範囲ですが、一生かかっても撮りきれない自信があります(←「そういうのは、自信とはいわない」という声が聞こえる)。
  1. 2011/11/14(月) 00:12:36 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://morningbird.blog.fc2.com/tb.php/2268-af4370b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する