Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

王子動物園の野生(スズメ)



子供たちの冬休み最終日、どこかへ連れて行けというので、王子動物園に出かけた。私はこれが初めて。とりあえず、望遠ズームだけは持参する。想像通り、動物園の中には檻の中と外を自由に出入りする鳥たちの姿があった。写真はクジャクの檻に出入りしていたスズメ。毎日必ず餌が支給されるのだから、スズメたちにとってこれほど魅力的な場所は他にないだろう。

(D7000 NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G トリミング 撮影:2012年1月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/16(月) 23:12:24|
  2. スズメ目スズメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<王子動物園の野生(ドバト) | ホーム | しめ飾りとスズメ>>

コメント

視線

kazuma様

おはようございます。

「東京では最近スズメの数が減少して来た」っと聞いて、そう言えばそうかなあぁ~、程度に聞き流していたのですが、すっかり姿を見なくなった農地とは裏腹に沢山のスズメ達が河原で街路樹で頑張って工夫して営みを続けて居る姿をこの一年で沢山見掛ける様になりました。

心の線を向ける方角次第だと思う此の頃です(まだ珍しい野鳥ばかりに遂、レンズを向けちゃい勝ちですが・・・・)。 今度北海道に渡る機会があったら、果たしてブラキストン線が見えるか、試して見ます♪♪

「しめ飾りと動物園」、素晴らしい作品を有難う御座いました。
  1. 2012/01/17(火) 05:38:16 |
  2. URL |
  3. sajama #5zgcejG.
  4. [ 編集]

sajamaさま、こんばんは。

今年のように鳥影薄いと、スズメとの出会いでも十分嬉しいです。今こそハト、スズメ、カラス!

「(注)ブラキストン線は正直者にしか見えません」と 2000/12/10の私は記しています。
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt/hyakuyaku/kakesu.htm
きっと、sajamaさんにも見えることでしょう(^^)。
  1. 2012/01/17(火) 21:31:50 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

実は

kazuma様

ブラキストン線の事に私が初めて深い興味を持ったのはとある新聞(?)の特集でした。 

去年11月に深浦でお世話になった旅館の方から頂いた、新かわら版青い森青い風 2009年7/8月号N0.4、がそれです。 

どうしてもヤマセミに会いたくて白神山地を知りたくて、家内がネットで見つけたブログ主の白神の亀さんを頼って9月に、それはそれは素晴らしいガイドをして頂き、忽ち虜になり11月そして12月にも、亀さん直々に沢山のお教え頂いたなかの貴重な情報の一つにあったkazumaさんの作品(写真とエッセイ)満載のカワラ版を11月に秋穂さんが下さったと言う訳です。 原田さんの強い御勧めも重なりそれ以来、此処にもお邪魔を重ねて居る次第で、2000-12-10のカケスの記事も拝誦致して居りました。 

本当に白神に惚れちゃいました、深浦の暖かな&きっとブラキストン線が見える多くの方々にもです・・・・・・60過ぎて恋しちゃった感じです、野鳥にも♪♪♪
  1. 2012/01/18(水) 20:55:39 |
  2. URL |
  3. sajama #5zgcejG.
  4. [ 編集]

うわっ!あれをご覧になっていたのですか。
正直、驚きました。青森の方の目にしか止まっていないものと思っておりました。上田先生の記事をお読みになったのは当然として、百薬のカケスの話までお読みいただいていたとは恐縮です。

あのかわら版、私にとっては青森で撮影した作品の総まとめができた思い出深い特集です。実物は手元に置いてあるのですが、PDFファイル(以前、ネットで公開されていたのです)のダウンロード漏れが痛いです。

青森は白神の他にもいいところが沢山あります。どうぞブラキストン線を眺めに竜飛などにもお出かけ下さい。
  1. 2012/01/18(水) 23:17:14 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://morningbird.blog.fc2.com/tb.php/2335-dd3e0640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する