Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

赤い虫(ヒラズゲンセイ)




120728hirazugensei03_filtered.jpg
クマバチの巣穴の傍で

120728hirazugensei02_filtered.jpg
死んだ雌


新聞やインターネットのニュースで見たことはあったが、この夏、実物に初めて出会った虫にヒラズゲンセイがいる。一度、死骸を見つけた場所をマークしていたら、今度は生きている雄に出くわした。触覚や足に花粉を沢山くっつけた彼は、動きが鈍く、弱っているようにも見える(1枚目)。木造の橋の欄干には、木くずと花粉が山盛りになっていて、下から覗いてみると、丸い穴が開いていた(2枚目)。これはクマバチの巣穴だ。ヒラズゲンセイはクマバチの巣に寄生する虫。おそらく、この弱々しい雄はクマバチの巣穴に潜り込んでいたのだろう。一体何のため?羽化して出てきたのか、それとも別の場所から飛んできて潜り込んだのか。橋の上には雌の死骸が転がっていた(3枚目)。産卵して力尽きたのだろうか?

(D7000 TAMRON90mmF2.8(1,2枚目)、Nikkor10.5mmF2.8+Kenko1.5×Teleplus(3枚目)撮影:2012年7月28日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/27(月) 22:03:13|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ササゴイ、自動カメラに写る | ホーム | 石垣住まい(ニホントカゲ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://morningbird.blog.fc2.com/tb.php/2646-3bfda8b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する