Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

ツマグロヒョウモン休む



出勤前、新聞受けの朝刊を取りに行って玄関に戻るほんの数歩の間が昆虫観察の時間。何もいなければいないで寂しいのだが、写真が撮れる場所に普段撮りづらい虫が止まっている場合には途端に忙しくなる。新聞を玄関に放り投げ、靴を脱ぎ捨ててドタドタとカメラを取りに行く。構図を考えつつレンズを選択・交換し、虫のいる場所に戻った後、被写体と向き合う時間はせいぜい2~3分。ぶれずに撮れたときは嬉しいけれど、満足いく写真が撮れなかったときの気分の悪さといったらありやしない。写真のツマグロヒョウモンもなかなかピントが合わずに苦労した。それにしても魚眼レンズがくっつくほど近づいても、涼しい朝の蝶は飛ばないものだ。日が昇り身体が温まるまでこうしてヒマワリの葉裏でじっとしている。

(D2X Nikkor10.5mmF2.8 撮影:2007年7月5日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/10(火) 22:00:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エゴノキ実る | ホーム | 親一羽、子一羽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://morningbird.blog.fc2.com/tb.php/591-c56c2c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する