Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

オオシオカラトンボ


友人の山荘でバーベキュー。滴る汗を拭いながらテラスの下に目をやるとオオシオカラトンボが涼しい顔して止まっていた。

(D3 Nikkor70-200mmF2.8G+TC14E 撮影:2008年7月20日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/22(火) 22:11:56|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<伏せるカマキリ | ホーム | ヒマワリ咲いた>>

コメント

いつも楽しませて頂いています。これはオオシオカラトンボだと思います。
  1. 2008/07/22(火) 22:19:10 |
  2. URL |
  3. Dragonfly #-
  4. [ 編集]

Dragonflyさま、ご指摘ありがとうございました。
立派なシオカラトンボだと思っていたら、別の種類だったのですね。早速、修正いたします。
  1. 2008/07/22(火) 22:48:53 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

いえいえ、どう致しまして。いつも見事な写真ばかりで感動しています。最近(?)では、ホテイアオイの中のタマシギ、ヤブレカサの写真が印象に残っています。でもどれも写真的にも技術的にも素晴らしいです。ずっと前のことですが、天満橋の近くの労働会館で個展を開かれませんでしたか?雪の中のオオマシコの葉書、今でも持っていますよ。
  1. 2008/07/22(火) 23:18:57 |
  2. URL |
  3. Dragonfly #-
  4. [ 編集]

雪のオオマシコというと、もう10年前ですね。ハガキを今でも持っていて下さるとは感激です。場所は労働会館ではなく、中之島に当時あった、大阪府立文化情報センターというところでした。懐かしいですね。
  1. 2008/07/23(水) 01:02:11 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

場所はなにか他の個展とごっちゃになってしまいました。また、タマシギの写真はホテイアオイではなくミゾソバでした。どうも記憶がmixed-upされているようで大変失礼しました。これからも楽しませていただきます。いつもよく登場するお子様の記事を読ませていただいています。私も二人の息子を幼稚園のころから干潟や公園に連れて行き、鳥を見せていました。二人めの息子は今年、環境アセスメントの仕事に就き、鳥を見て給料をもらうようになりました。
  1. 2008/07/26(土) 09:42:06 |
  2. URL |
  3. Dragonfly #-
  4. [ 編集]

今後ともどうぞよろしくお願い致します。
我が家では上の子がすっかり鳥見嫌いになってしまい、今では田んぼに同行するのは下の子だけです。「鳥を見て給料をもらう」というのは羨ましいですね~。
  1. 2008/07/28(月) 00:06:17 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://morningbird.blog.fc2.com/tb.php/966-9fb70e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する